>  > ▼フロントロアアーム▼トヨタ ノア ZRR80G 左用

▼フロントロアアーム▼トヨタ ノア ZRR80G 左用

時間に任せて、ヨーロッパ中世にタイムスリップ。ブラブラ気ままに歩く。すると気分はもう立派な中世人。(自身の覚え書きとして記録  since 2005)

セナンク修道院回廊(仏)黙示録の世界・モアサック ブログトップ

▼フロントロアアーム▼トヨタ ノア ZRR80G 1/16 左用 ニッサン


(サン・ピエール修道院付属教会の回廊)

前回、プロヴァンスにシトー会の修道院を訪ねました。
そこで、今回はツールーズに近いモアサックにサン・ピエール修道
院付属教会を訪ねてみようと思います。

ここを訪ねて見ようと思ったのは、中世ヨーロッパで栄華を誇ったクリュー
ニュ会系の修道院を訪ねないのは、方手落ちではないかと思ったからに
他なりません。

私は、数年前パリからツールーズに近いモントーバンで乗り換えてモア
サックを訪ねました。この修道院はモアサックの駅に近くほっとしました。
というのも修道院といえば、人里離れたところが多く訪ねるのに非常に
不便だからです 新品 スズキ 純正 バイク 部品 GS750 ガスケットセット 11401-45890 在庫有 即納 廃番 絶版 車検 Genuine。

人里離れた修道院も味のあるものですが、どうしても不便であることは否め
ません。そういった意味でほっとしたというのが実感なのです。
この修道院の教会を一通りみたあと私は、修道院の回廊に向かいました。

ここの回廊は、回廊の中の回廊といわれるだけあって流石に美しい
回廊でした。こんなありきたりの表現しかできないのははがゆいです
が、それしか思い浮かばないのです。


(柱頭の向こうに教会の鐘楼がのぞく)


(回廊の柱頭には色々な彫刻が施されているが、ここは聖書を主題
としており、植物文様や動物文様もみられるなど多彩である)

この回廊の柱頭には色々な彫刻がほどこされていますが、やはり
メインのテーマは聖書を主題とするものです。そのほか動物や植物
の文様で彩られていますが、その辺が、植物文様だけの簡易なシト
ー会系の修道院と大きく異なるところでしょう。
(前回のセナンクの柱頭と比較して頂ければ幸いです)




2006-10-27 06:31  nice!(6)  コメント(15)  トラックバック(0) 
あなたは既にnice!を行っています。一定件数以上前のnice!は表示されませんのでご了承ください。

nice! 6

コメント 15

今回の回廊の装飾は現地で見るときっと息を呑むような美しさ壮麗さなどでしょうね。いつも知らない世界のことを教えていただきありがとうございます。
by Lily (2006-10-27 09:25) 

私もスイスの修道院は幾つか見ましたが。
こんな回廊は見たことがありません。
by uminokajin (2006-10-27 17:43) 

いろんなセクトの名前が出てくるので、よくわからないですが、時間ができたら調べて見ましょう。知らないけど奥深い世界は面白いし。
by 春分 (2006-10-27 18:00) 

クリューニュ会って栄華を誇っていたのですか K&H ケイアンドエイチ シート本体 ダブルシート パイピング黒 <セミオーダー> カラー:サファリブラウン カラー:メッシュ。
教会と政治のなれ合いと戦った教皇グレゴリウス7世が
出身の会ですよねえ。きっと。
すごい、とは思いますが、なんだか落ち着かない形ですね。
私はシトー派の武骨な柱がより惹かれます。
きっと歴史が長い会だから、いつ建ったとか、当時の評判は
どうだったとか、いろいろありそうですね。
でも、行ってみたいです。
by ty-ortho (2006-10-27 19:38) 

石の柱たちの息遣いが聞こえてくるかのようです。美しい・・・。修道院というよりは、お城っぽい気もしますが。組紐文様、こんなところにも刻まれているのですね。好きなので、こちらで見ることができて、また感激です。
by am (2006-10-27 21:11) 

モワサックというと、ギラウト・デ・ボルネィユのReis Groliosを思い出してしまいますが、南扉口の話題になったときに詳しく書きます。

ロマネスク嫌いのスタンダールはこの町まで来ながら、風変わりな教会がある、と知りながらも後回しにしてそれきり見ずじまいでした。

イスラムやノルマンに襲撃された経験があるので、教会のナルテクス(上から2番目の画像の部分)は城塞化されています。特に1階部分の壁は6mもの厚さがあります。いくらロマネスク聖堂が厚い壁体であるといってもここまで厚い例は他にシュパイアー大聖堂のヴェストヴェルク部分だけです(ここは戦車の砲弾も壊せなかった)。上には胸壁を巡らせていますがほとんどがヴィオレ・ル・デュクによる復元です。

ナルテクス内部もたいへん変わっていて、12分割トンネルヴォールトでドームを架構し、矩形の基礎からいきなり円形ドームを立ち上げる(四隅のペンデンティブを介さない)というとんでもないことをしています。

リンクは同じくサン・ピエール旧修道院の廻廊で、トップにちょっと珍しい雰囲気の画像をもってきました。
by Pirvs Lvdens (2006-10-27 21:50) 

lily様
確かに、息を呑む美しさでした。回廊の白眉といわれるだけの
ことはありました。
by yoku (2006-10-28 00:13) 

uminokajin様
えもいわれぬ美しい回廊ではありました。
ありがとうございます。
by yoku (2006-10-28 00:17) 

春分様
確かに、色々なセクト(派)が出現しましたが、それも
修道院改革のためであったと言えなくもないと思います。
by yoku (2006-10-28 00:19) 

by-ortho様
そうあの「カノッサの屈辱」の一方の当事者、グレゴリオス
七世。確かにクリュニーの出ですね。修道院改革に邁進した
クリュニーはいつかはそれを忘れて慢心。帝国と称される
ほど政治権力と見紛うほどでした。
セナンクなどのシトー系の修道院は一見の価値ありです。
いつか訪ねて見てください。
by yoku (2006-10-28 09:05) 

am様
対照的なシトー系とクリューニ系の回廊。モアサックはさすがに
豪華な感じが致します。回廊巡りには、駅も近いし好都合かも
知れません。
by yoku (2006-10-28 09:56) 

livdens様
スタンダールの挿話は面白いですね。
確かに、教会の鐘等部分はちぐはぐ感は
否めない気がしますが、ヴィオレ・ル・デユクが
いないと修復が不可能であったわけで、当時と
しては致し方なかった気も致します。今では彼の
貢献が見直されているのではないでしょうか。
by yoku (2006-10-28 10:04) 

lapis様
niceありがとうございます。
by yoku (2006-10-28 10:06) 

前の文章があまり適切でなかったので補足です。
「とんでもない」ドームを架構したのは11世紀の建築家で、ル・デュクはこの部分について特に改変していませんでした。
似たような形式で8分割されたドームがコンクとトゥルーズのサン・セルナンに見られますが、いずれも8角形の8分割でスキンチを介して立ち上げていて、モワサックのような12分割の矩形という例はありません。イスラムにも先行例はなさそうで実験的な要素が強いため、後続例がないといったところでしょうか。
この時期(11世紀後半)どうやって石造で覆うかが大きな課題で、クリュニー系列の技術と資金が使えたので思い切ったことを実施できたのかもしれません。

ヴィオレ・ル・デュクが出たので 【USA在庫あり】 LAチョッパーズ LA Choppers 1.25インチ ハンドルバー エイプ 16インチ 08年以降 FLT 黒(つや消し) 0601-3455 HD店。
『カルメン』の原作者プロスペロー・メリメは史跡監督官として革命の後荒廃した多くのロマネスク聖堂の価値を認め救出しました(「メリメ全集」が出ていますが、史跡監督官としての報告書は含まれていません。小説と共にこちらも読んでみたいと思っています) [KYB] カヤバ ショック ローファースポーツ フロント左 1本 バサラ JHU30 99/11~00/07 VQ30DE FF 電調アブソーバー装着車除く 送料1000円(税別) ※北海道・沖縄・離島は送料別途。メリメに信頼され修復を行ったのがヴィオレ・ル・デュクで、ヴェズレーなどはル・デュクの修復がなかったら間違いなく消滅したと言われています(修復のとき、寒さのなかを不眠不休で測量し資料をまとめたそうです)。修復以外でも調査結果をもとにした大部の『中世建築辞典』を編纂したり多くの著作や新規設計も行っています。

一方、大失敗もあり、トゥルーズのサン・セルナンの修復では修復に使った石材が不適切で、逆に倒壊の危機にさらすことになり、結局「ル・デュク以前」の状態に全て戻されました(再修復工事は1990年代に完了)。

モワサックでの修復はごく一部なのでそれほど問題になるレベルではないようです。
それよりも当初あった連続ドームをゴシック時代に今のように改築されてしまったことが残念でした。

廻廊に一歩入ったら、上記のようなことは全て忘れ、至福の時を過ごすのみです(今でもその時のことを思い出します)。
by Pirvs Lvdens (2006-10-30 00:14) 

Lvdens様
いつも詳しいご説明、(特に建築関係について)新たな
発見をしております。
ヴィオレ・ル・デユクは確か私が承知しているだけでも
城砦としてカルカッソンヌ、聖堂はヴェズレー、パリの
ノートルダム。特にヴェズレーについては良く知られて
います。悪評もついてまわったようですが、私は
19Cに彼が国から指名されてこのような修復を
施さなかったら、荒れるにまかされ現在こうやって
数々の聖堂を目にすることも出来なかったであろう
と思うのです。残念ながら、どこを、そういう風に
修復されているのか、素人の悲しさ分かりません。
いずれにしても、Lvdens様のお話で修復について
思いを新たにしているところです。
by yoku (2006-10-31 04:12) 

コメントを書く

コメント投稿に失敗しました。
未入力の項目があります。
認証コードが一致しませんでした。
半角英数字のみのコメントは受け付けできません。
お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

セナンク修道院回廊(仏)黙示録の世界・モアサック ブログトップ

左用 ZRR80G 左用 ▼フロントロアアーム▼トヨタ ZRR80G ノア


        ヴェズレー(仏)

  拙ブログにお越し頂きありがとうございます。

。記事では、興味のある中世ヨーロッパの村々、町、都市そして中世に花開いたロマネスク様式やゴシック様式の建築など主にヨーロッパ中世の文化と密接な関係をなす場所を訪ね紹介しております。

yoku さん

nice!2757
記事 621
プロフィール
ブログを紹介する

ブログを紹介する

ログインすると自身のブログで本ブログを紹介できます

  マジカルレーシング ニンジャZX-9R 02-03対応 リアフェンダー FRP 黒(別館)
      ラ・トリニテ
               
 
「ロマネスク建築は、その起源を
 たどると東方的形体と古典古代の
キリスト教的形体とがあわさって
形成されたものであることがわか
るが、その本性は東方的でもなけ
ればローマ的でもなくまさに西欧
世界の思想の表現
なのである」
       (アンリ・フォション)。

 ロマネスクとは?
 中世ヨーロッパの10C頃に
 出現した  ロマネスク。
 ちょうど、いわゆる大開墾
 時代
に次々 と現れる。
 そしてこんな ところにと
 思  われる所に姿を見せる
 ロマネスク。
 各地のロマネスクを巡って
 います。

記事検索

   ハンザの町
 
  雪化粧のリュ-ネブルク(独)
  印象に残るハンザ都市でした。
  
  これまで、私が歩いた中世も
  溜まりました。
  検索は下でどうぞ。
            ▼

 

yoku さんの記事から

カテゴリー

  
「 中世都市」
 「中世の都市は、12世紀に
 入って現れてくるところでは
 、防御施設のある囲いの保
  護の下に、商工業によって
 生活を営み、都市を特権的
 な集団的人格とするところの
 特別の法、行政、裁判を享受
 する、コミューンである」
       (ビレンヌ)

 
    ( クータンス)
 
 
 

 「                     (Ch・ドーソン)

  ゴシック様式建築
 
ゴシック建築は人口の増加、
 都市の発展とともに増加して
 行った。
  
   「ヴェルダン条約」
 

  「都市の空気は自由にする
 都市の空気は一年と一日後の
 自由にするという規定は12世紀の
 末以来、個々の都市において差異
 あるものの、大抵の都市civitasの
 法規定になった(H・プラーニッツ)

   シャルル7世ジャンヌ・ダルクと謁見
 
          シノン城
 ジャンヌ・ダルクが1429年シャル
 ル7世と英軍からのオルレアン解放
 について話しあった現場である。」 
      (J・ル・ゴフ)
こんな短い言葉で中世を端的
に言い表した中世史家がいた
だろうか。
 ジャック・ル・ゴフ
 フランスのアナール派
 の中世史家

  文明の交差点 シチリア

 
  (クーポールが印象的なサン・
 ジョヴァンニ・デッリエレミティ聖堂)
 ギリシャ、ローマ、ビザンチン、イスラム
 ノルマン など文化が入り混じったシチ
 リアは中世には、ヨーロッパでも最も
 高度な文化の発信地であ った。
 本当に見所一杯のシチリアである。
  
 
 



 

L'Abbay du Thoronet(トロネ) 



ル・トロネ修道院を訪れて最初に感じるのはそのたたずまいの中にある簡潔な力強さと静謐であろう(案内書より)


中世ヨーロッパのロマネスク期は修道院の時代でもある。

ロマネスクのある風景(アンドラ)


  キノコ、、、、

 サン・ミゲル・デンゴラステル
教会訪ねたロマネスクでも特
に印象深いものだった。バッ
クは雪を被るピレネー山脈。
 まるでキノコを連想させる可
 愛らしい初期ロマネスク。
 

ロマネスクは10C頃からまるでキノコが地中からスクスクッと伸びるように、出現したのである。その後、雨後のタケノコのようにロマネスクがヨーロッパ各地に建設された。しかし、たった一世紀あまり(イタリヤは多少長くつづいた)で消えたロマネスク、それは我々には謎であり,永遠のロマンを感じさせる

イタリヤ中世都市


  自由な市民の都市、、、

 あるヨーロッパ中世史の碩
 学は 「中世の都市は市民
 の都市であ る時に最も美
 しい」といっている それに
 自分は自由をつけ加えた
 い。 (写真はイタリヤの中
 世都市  サン・ジミアーノ)

イスラムの面影・スペイン

 
  メスキータ(コルドバ)。中世ヨーロッパにあって最もイスラムの面影を残す場所である。ここに佇んでいると、彼らの故郷への思い、重要で神聖な食糧源ナツメ椰子の林が連想されてならなかった。一時は世界をリードしたイスラム文化。いつかは、その痕跡を求めて歩いてみたい。


<>
>

中世の現場を行く・ロンズヴォー

 
 「ローランの歌」
 「シャルル、ロンズヴォーに
  入らせ 給い累々たる死骸
 を見そなわせ、はや涙を流
 させ給う」
 (ローランの歌より・佐藤輝
 夫訳) ヨーロッパ中世最大の悲劇的叙事詩(武勲詩)として知られるローランの歌の現場 ロンズボーはこのコ;ンポステルへの巡礼者たちが立ち寄るここサン・ジャン・ピエ・ド・ポール(仏)からすぐそこだ(ピレネースペイン)(注シャルルとは、シャルルマーニュつまりローマ教皇からローマ皇帝の称号を受けたカール大帝のこと)
  

中世の秋 アヴィニヨン(仏)


 
   「教皇のバビロン捕囚」
    ヨーロッパ中世のもっとも
  有名な出来事の一つ「教皇
  のバビロン捕囚」。フランス
  国王フリップ4世が教皇クレ
  メンス5世をフランスのアヴィ
  ニオンに移したことをユダヤ
 人がバビロンに囚われたこ
 とになぞらえてこう呼ばれる。
 それは中世も秋にさしかか
  る1309年のことだ。
 アヴィニヨン橋の向に教皇宮
  が 見える。そんなことは知ら
  ぬげにローヌ川は今日も流
  れる。
 

ビザンチン文化 ラヴェンナ(伊)



西ローマ帝国の首都になっ
たラヴェンナ(伊)には、5^6
世紀初期キリスト教建築が
次々と 建てられビザンチン
美術が花開いた。その一つ、
サン・タポッリ ナーレ・イン・
クラッセ聖堂のまばゆいばか
りのモザイク画。いずれはビ
ザンチンの世界もゆっくり歩
いてみたい。

城砦都市 カルカッソンヌ(仏)



 ヨーロッパ中世といえば、
ここを無視できない。二重の
城壁に囲まれ難攻不落とい
われ、ほぼ完全な形で残っ
ているフランスラングドック
地方のカルカッソンヌ(19C
の有名な建築家Violet-le-
Duck
によって一部修復がな
された。彼は他にパリ,シャ
ルトルなどのゴシック、ヴェ
ズレーのサント・マドレーヌ
など多くの中世のモニュメ
ンタルな建築物の修復を手
がけた。中世の有名な宗教
建築物が残るのは彼に負う
ところが大きい)。
城壁の中には教会や町も
あり、中世の都市そのもの
である。

古代ローマと中世・アルル(仏)

 
 最も印象深い中世都市の
 一つ。 古代ローマ(ガロロ
 マン)の上に中世が築かれ
 た 。それはこのローマ時代
 の劇場の石が後ろに見える
 中世のロマネスク・ サン・ト
 ロフィーム教会建築に 転用
 されたことでも分かる.
 (中世ヨーロッパでは、建築
 資材用の石が少なくってきた)。



(現在、サイドバーの写真が一部表記されておりません [Projectμ] プロジェクトμ ブレーキパッド レーシングN+ リア用 ハリアー ZSU60W ZSU65W 15/1~ G's 2.0L 本州・北海道は送料無料 沖縄・離島は送料1000円(税別)。

▼フロントロアアーム▼トヨタ ノア ZRR80G 左用

。原因は調査中です )

最新記事一覧

カレンダー

モトフィールド MOTO FIELD 2017年秋冬モデル シングルレザージャケット 黒 Mサイズ MF-LJ124 JP店14インチ サマータイヤ セット【キューブ キュービック(Z11系)】MANARAY ユーロストリーム BV25 ブラックポリッシュ/ダブルブラッククリア 5.5Jx14エナセーブ RV504 175/65R14
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        

最近のコメント

最近トラックバックされた記事

 yoku, all rights reserved
BLITZサスパワーコアタイプLM タイプ青MH34SワゴンRスティングレー 2WD ターボ 12/9~ ショックアブソーバー KYB スバル レガシィB4 BN9 14/10~ NSF9251 カヤバ ショック NEW SR SPECIAL(NEW SRスペシャル)リアのみ

このブログの更新情報が届きます

すでにブログをお持ちの方は[こちら]
スマートフォン専用ページを表示
{yahoojp} {yoku.blog.so-net.ne.jp}
{yahoojp}jpprem01-zenjp40-wl-zd-54426