>  > 【取寄】23-2210 10" リア キャリパー キット, ブラック FX 1973-1980FL 1973-1980
プロジェクトμ NS-C リア左右セット ブレーキパッド デュアリス J10/NJ10 R212 プロジェクトミュー プロミュー プロμ NS-C ブレーキパット【店頭受取対応商品】
【純正】NISSAN SERENA ニッサン セレナ【C27 GC27 GFC27 GNC27 GFNC27】  フロントバンパーイルミネーション【仕様は下記参照】[B66M0-5TF0A/62228-5Z000×4]

5月 5

キット, ブラック キャリパー 1973-1980FL 1973-1980 FX 【取寄】23-2210 ブラック 10" 1973-1980 リア

2005

【取寄】23-2210 10" リア キャリパー キット, ブラック FX 1973-1980FL 1973-1980

 ヌース理論はわたし自身の中では日々パワーアップしていってる。だけど、他者に伝えられなくては単なる自己満足の域を出ない。現在、テキスト用に整理していってるのはNC assemble line(エヌシー・アセンブル・ライン)というやつで、これは四次元空間を具体的に理解していくための手順プロセスのようなものである。NCというのは全体が完成すると4次元球面というカタチになるのだが、4次元球面のカタチをイメージできるようにするためにはどのような思考方法を用いればよいのか、それらをいろいろと試行錯誤しながら現在まとめているところだ。

 4次元空間さえおぼつかないのに、4次元球面なんてどうやってイメージするのか INNO/イノー キャリア車種別セット フォルクスワーゲン up! AA系 H24.10~ 5ドア ルーフレール無し車用 XS250 + XB130 x 2 + K425、と思っている人がほとんどだと思う。しかし、4次元空間を描像することは難しいことではない。みんな4次元を難しく考えすぎているだけなのだ。4次元を理解するためには観察という要素を加味すればいい。ヌース理論では「次元が上がる」というのは「観察する」とほぼ同じ意味なのだ。

 「光の箱船」にも書いたように、たとえば、1次元は2次元方向から観察される。続いて、2次元は3次元方向から観察される。ならば、それと同じように、3次元は4次元方向から観察されているのではないか。。。ただ、それだけのこと。だから、対象の位置の概念が形作られる空間が三次元空間だとするならば 14インチ サマータイヤ セット【適応車種:ekスポーツ(H81W 14インチ装着車)】HOT STUFF Gスピード G02 メタリックブラック 4.5Jx14LEMANS V LM5 165/55R14、それを観測している者がいる場所は3次元ではなく4次元だということになる。わたしは今、博多にいるけれど、この博多にいるということを知っている私自身は四次元にいる、単にそういうことだ。じゃぁ、この四次元ってもっと具体的に言うとどういう世界なのか——ここでふくよかなイメージを無数に提出すればするほど、四次元知覚の機能はアップしてくる。このイメージを送り出すのがヌースの言い出しっぺであるわたしの仕事だ。

 たとえば、あらゆる位置から一つのリンゴを見てる意識があると仮定してみよう。そのような意識で見られているリンゴは普通、客観的なもの、と呼ばれる。じゃあその客観は三次元世界の産物かというと、そうではない。主観の観察でさえ4次元にあるわけだから、客観がもっと上の次元だというのは当然、予想がつく。客観というのは三次元立体としての一つのリンゴを同時に様々な方向(他者)から見れるものなのだ。そうした客観化を作り出す意識を客観意識と呼んでもいいし集合意識と呼んでもいい。とにかく、そういった意識の存在を想像してみよう。そうすると、すぐに分かるのは、こうした意識が時間を超えているということだ。時間を超えるということを空間的に表現すると、瞬間的に別の場所に移動ができる、ということでもある。つまり 【USA在庫あり】 マスタング Mustang シート ソロ Tripper 06年以降 スプリング 0803-0475 HD、「時間よ止まれ」と言って カドヤ(KADOYA) カドヤ EVO PANTS BK 33IN 2260-0/BK33IN【smtb-s】、世界の時計をいったん止めて、その止まった時間の中で動く事ができて初めて他者の立場に立ってリンゴを見ることができる。

 しかし、4次元連続体としての時空は、時空一体であるので時間が止まれば空間も凍りつく。だから、ここで動ける空間というのは四次元時空に含まれる三次元成分としての空間領域ではない。それは三次元には含まれない空間だから、ここに四次元空間が初めて顔を出すという筋書きになる。この第4の空間次元の描像を初めて明快な映像で示してくれたのが映画「マトリックス」だった。バレットタイムの中で時間は止まるが撮影しているカメラは動いている(ウォシャウスキー兄弟が実際には無数のカメラを並べて撮影していたことを思い出そう)。このカメラの動きが展開している空間とは現実的には何の空間だったのか——それが空間内に配位された他者の視点だということだ。他者の視点を全部共有するというところに、客観意識、または集合意識の最も分かりやすい表現がある。こうした意識から見た風景はあらゆる視点を持っているので当然、不変だ。それこそ 、その不変性が数学的に四次元対称性と呼ばれている概念に対応する。つまり、生きている人間のいる位置は想起、持続 TOYOTIRES トーヨー プロクセス T1 スポーツ SUV PROXES サマータイヤ 235/65R17 BLEST Bahnsport Type525 ホイールセット 4本 17インチ 17 X 6.5 +45 5穴 114.3、記憶を含んでいるという意味で三次元空間上の位置ではなく、四次元空間上に組み込まれた位置なわけである。世界を見る視点をいろいろと変えるというのは、

、その意味で四次元空間上の回転になる。それが時間に現れればSO(1.3)で、空間に現れればSO(4)である——。物理学も、そろそろ観察や他者の視点といった概念をより積極的に考慮してはどうか。そうすれば物質と意識を結びつける理論へと駒を進めることができるはずだ。

By USフルブラ・USノーズブラ Colgan CF Front Mask Bra 2pc. Fits Lexus ES350 & ES300H 2013 2014 W/O Lic.Plate コルガンCFフロントマスクブラ2pc。 Lexus ES350& ES300H 2013 2014 W / O Lic.Plate01_ヌーソロジー6

6 コメント

  1. G-NOSIS
    2005年5月6日 @ 02:10

    一つのモノを、あらゆる方向から観ている意識——これはヌース的には《思形=モノの名》と看ていいでしょうか?

    返信

  2. kohsen
    2005年5月6日 @ 02:38

    はい、いいと思います。ψ7が反対側(*側)に凝縮化を起こしψ*1(他者の表相)として現れ、それがψ2を交差している状態に話されるモノの名の最初の部分があるように感じます。思形=ψ9が人間の内面を交差する最初の部分です。

    返信

  3. ごう
    2005年5月6日 @ 22:26

    イデアを顕在化させ、そこに情念を向けるということになりますでしょうか。

    返信

  4. G-NOSIS
    2005年5月7日 @ 05:41

    こんな所に書いてありましたネ。
    http://www.noos.ne.jp/SIRIUS_ch/04_d_and_n/d_and_n_pickup_2_1.html
    しかし、こんな認識を持つ人が、少しでも増えたら……モノは大事です。笑

    返信

  5. G-NOSIS
    2005年5月7日 @ 05:45

    スイマセン。上の記事、今はupされていないようです。以前、掲載されていた『ドゥルーズ哲学とヌース理論』の“表相はどこから送られてくるのか”を読んでの発言でした。
    PS:コウセンさん、この論考はupしないのでしょうか? 素晴らしい論考と思いますが…。

    返信

  6. 映画の缶詰: 映画[マトリックス・レボリューショ%s%:]
    2005年5月8日 @ 07:14

    映画[マトリックス・レボリューショ%s%:]

    映画の缶詰<マトリックス・レボリューションズ>『マトリックス・レボリューションズ』(''The Matrix Revolutions'')は、2003年のアメリカ映画。2003年11月5日日本公開(世界同時刻同時上映)。マトリックス (映画)|マトリックス3部作の完結編。あらすじネオは、仮想世…

    返信

【取寄】23-2210 10" リア キャリパー キット, ブラック MISUMI FX 1973-1980FL 1973-1980 SilkBlaze

{yahoojp}jpprem01-zenjp40-wl-zd-21052