>  > 【S647-B】スクラム [H17/8-H19/7][DG64V] ベレッツァアブソルート Bellezza ベレッツァ シートカバー

【S647-B】スクラム [H17/8-H19/7][DG64V] ベレッツァアブソルート Bellezza ベレッツァ シートカバー

ヘッドライト Smoke Lens 2002-2005 Dodge Ram 1500 LED CCFL Halo Projector Headlights Headlamps スモークレンズ2002-2005ダッジラム1500 LED CCFLハロープロジェクターヘッドライトヘッドランプ 15インチ サマータイヤ セット【適応車種:ルクラ カスタム(L4#5系)】A-TECH シュナイダー DR01 GGC ブラックポリッシュ+グラマラスゴールドクリア 4.5Jx15LEMANS V LM5 165/55R15

K-MAX ケーマックス トップケース・テールボックス K18 12L リアボックス ワーニングランプなし カラー:パープル

スーパースプリント ベンツ R230 SL500 V8 '01-用 リアマフラー 左右楕円シングル 120×80mm (844107/844127)【eマーク適合品】【マフラー】【自動車パーツ】Supersprint ハイパフォーマンスエキゾーストシステム フェニックスパワー R35 GT-R フロントマスクシステム 4点セット TYPE-I 2007~2010対応 素地 18インチ サマータイヤ セット【適応車種:アルテッツァジータ(全グレード)】WEDS レオニス MX ハイパーシルバーIII/SCマシニング 7.0Jx18ディレッツァ Z3 225/40R18

Language
18インチ サマータイヤ セット【適応車種:アルファード(10系)】WEDS ウェッズスポーツ SA-54R ブルーライトクロームII 7.5Jx18Bluearth RV-02 235/50R18
  • 来院される皆さま 来院・入院

  • 診療科・部門のご案内 診療科・部門

  • 医療関係者・採用情報 医療関係者

    • 医師
    • └ 医学生
    • └ 初期研修医
    • └ 内科専修医(専攻医)
    • └ 常勤医師

      [H17/8-H19/7][DG64V] Bellezza [H17/8-H19/7][DG64V] ベレッツァアブソルート シートカバー ベレッツァアブソルート 【S647-B】スクラム ベレッツァ

      • ★割引クーポン配布中★ホンダ アクティバン HH3・4 リア マフラー 優良新品

        細菌検査

        一般細菌

        細菌検査室では、患者様のさまざまな検体を顕微鏡を使って鏡検したり、また培養を行って感染症の原因がどの微生物によって起きているのかを検査しています。


        塗抹鏡検

        患者様の検体(喀痰・尿・膿など)をスライドガラス(76×26mmの透明なガラス板)に均質に塗布して乾燥させたのち固定(塗布した検体が剥がれないようにする)グラム染色をします。
        検体のグラム染色は、細菌感染症の起因菌の迅速診断や治療効果の目安として貴重な情報が得られます。
        染色性や(グラム陽性菌→青;グラム陰性菌→淡紅色)形状(ブドウの房状 連鎖状など)などの情報を正しく判断する為には、良質な検体が必要となります。そのためには患者様の協力が何より必要です。


        分離培養

        感染症の原因菌(起因菌)が何なのかを明らかにする為に分離培養が行われます。
        検体の種類や目的菌により培養法や培地(栄養分などを含んだ寒天)を選択します。
        培地の表面に検査材料を塗り専用のガラス棒で広げます。また 増菌培地(細菌の発育に必要な種々の栄養素を適量に含有させた培地)は血液の培養などに用いられます。
        これらを目的菌に応じて至適温度(大抵は35℃)でフラン器で培養します。


        同定

        検体を塗布して一定時間、一定温度で培養すると菌がいれば培地にコロニー(集落)を形成します。その菌の性状などからどのような菌なのかを調べます。菌によって効く薬剤なども変わってくるので大事な作業です。


        薬剤感受性

        化学療法剤に対する細菌の感受性(その薬剤が菌に対して有効であるか無効であるか)を調べます。
        細菌感染症の治療に用いる薬剤を選択する上で重要な検査です。
        薬剤があらかじめコーティングされたパネルやディスク(ろ紙に薬剤を浸み込ませたもの)と細菌を反応させてその発育の仕方で判定します。
        細菌培養の重要な目的は、患者様の検査材料から原因菌を決定すると同時に化学療法剤に対する感受性を調べることです。

        迅速検査

        当検査室では、11種類(項目は12種類)の迅速検査を実施しております。 インフルエンザウィルス抗原検査、RSウィルス抗原検査、便中ロタウィルス抗原検査、便中アデノウィルス抗原検査、CDトキシンA/B検査、アデノウィルス抗原検査(咽頭・眼脂)、髄液ラテックス検査、A群β溶血連鎖球菌抗原検査、マイコプラズマ抗原検査、肺炎球菌尿中抗原検査、レジオネラ尿中抗原検査、ノロウイルス抗原検査


        インフルエンザウィルス抗原検査

        インフルエンザはきわめて伝染性の強い感染症で、A型・B型・C型に分けられます。B型は遺伝子がかなり安定しており、免疫が長期間続き、C型は遺伝子がほとんど変化しないので免疫が一生続くといわれています。A型は時々遺伝子が大きく変わるので、時にパンデミックを起こします。そしてA型とB型は毎年広範囲にそして爆発的に流行を引き起こすこともあることから社会的、経済的に問題となります。記憶に新しいのは、2009年の春に世界的に大流行をした新型インフルエンザ(豚インフルエンザ)がありました。
        インフルエンザは、主に咳やくしゃみなどによる飛沫感染により伝播します。ウィルスが体内に入ってから通常2~3日後に発症しますが最大では7日~10日にまで潜伏期間が及ぶこともあるともいわれています。上気道症状を呈するほか全身の筋肉痛や関節痛を伴います。この症状の出現は風邪(普通の感冒)とは異なり比較的急速に現れます。さらに合併症として肺炎を起こしたり、インフルエンザ脳症を起こしたりします。
        感染者が他人へウィルスを伝播させる時期は発症の前日から症状が軽快した後およそ2日後までといわれています。ですからそのくらいの時期まは、通勤や通学は控えたほうが良いでしょう。
        一般的な予防方法は [品番:12423] グラン(GLANZ) ハードブレーキローター フロント トヨタ(TOYOTA) ハイラックス LN147 RZN147/RZN152H 97/8~04/7、やはりこまめな手洗い、うがいなどの日常生活上の注意とワクチンの予防接種です。


        RSウィルス抗原検査

        通常秋から冬にかけて流行し、新生児期から乳児期における細気管支炎や肺炎の原因ウィルスです。
        乳幼児の肺炎の約50%、細気管支炎の50~90%を占めているとの報告もあり注意が必要です。感染力は強く、飛沫と接触感染の両方で感染し、発症前にも、周囲の人を感染させます。
        ◆ 2~5日の潜伏期の後、39度程度の発熱、鼻水 、咳など
        ◆ 通常1~2週間で軽快
        ◆ 呼吸困難等のために入院が必要な場合もある


        便中ロタウィルス抗原検査

        人を含めた動物において急性胃腸炎を起こします。主に初冬~初春にかけて、およそ6ヶ月から2歳の乳幼児を中心に発症します。感染経路は全て経口感染で糞口感染により伝播する事もある為、感染予防には手洗いが重要です。
        初め発熱と吐き気、嘔吐がみられ、2日目以降嘔吐回数は減り血便のない下痢が始まります。
        かつては、冬季の白色便性下痢症と言われ白色の下痢便が特徴でしたが、最近は約半数に認められる程度です。
        ◆ 潜伏期2~4日、下痢症状は3~9日継続し乳児のウィルス性下痢症、感染性胃腸炎の原因ウィルスとして重要。
        ◆ 中枢神経にも影響し合併症として、痙攣、脳炎、髄膜炎、脳症、ギランバレー症候群などを起こすこともある。
        ◆ 冬季に流行し、白色の水様下痢を生じる。
        ◆ 激しい下痢のため脱水に陥りやすく、経口補水や輸液により水分の補給を行う。
        ◆ 糞口感染を起こすことも多く、感染予防には手洗いが重要。


        便中アデノウィルス抗原検査

        好発季節はなく通年性に発生します。乳幼児下痢症の3~14%を占めるとされています。感染経路は、糞口感染が主経路ですが、飛沫感染もあります。3歳児以下の乳幼児が主として感染、発症するといわれています。
        下痢が主症状であり、発熱、嘔吐及び咳、鼻汁、咽頭痛といった上気道症状を伴うことが多いようです。
        ◆ 潜伏期間はおよそ7日間
        ◆ 胃腸炎は主として40・41型による(腸管アデノウィルス)。
        ◆ 乳幼児の育児施設において集団発生することがある。


        クロストリジウム・ディフィシル毒素(トキシンA及びトキシンB)及び抗原検査

        健康な人の大腸内には、様々な細菌がバランスを保って生息していますが、化学療法剤などの服用により正常な腸内細菌のバランスが崩れてある種の菌が異常に増殖し KENDA ケンダ VEZDA ECO KR30 サマータイヤ 195/55R16 HotStuff Laffite ラフィット LE-03 ホイールセット 4本 16インチ 16 X 6 +45 4穴 100、大腸に炎症を起こすことがあります。
        偽膜性大腸炎とは、その殆どがクロストリジウム・ディフィシル菌(Clostridium difficile)による感染性大腸炎の一種です。
        この菌の産生する毒素により、粘膜が傷害されて起こります。主な症状は下痢であり、
        ◆ 1日2~3回(いつもより回数が多い)の柔らかい便
        ◆ お腹が張る
        ◆ 腹痛
        ◆ 発熱
        ◆ 吐き気
        などが認められます。
        この検査は、この菌の産生する毒素及び抗原を調べる検査です。


        アデノウィルス抗原検査(咽頭・眼脂)

        人に感染するアデノウィルスは49種類(分類によっては51種類)が知られていて、A~Fの6群に分類されます。
        それぞれのウィルスに番号が付けられており [WST5415R・L / WSF9171] KYB Lowfer Sports ショック 1台分セット フォレスター SH5 2007/12~2010/09、どの種類がどんな病気を起こすのかある程度判っています。
        多くのアデノウィルスは、潜伏期間が5~7日間で、感染経路は糞口感染、飛沫、涙、鼻水などの分泌物との直接接触による感染があります。感染した場合、ウィルスは扁桃腺やリンパ節の中で増殖します。免疫が付きにくく、また亜種多様のため何回もかかる場合があります。
        通年的に検出されますが、夏季に多く、次いで11月~1月に多くみられます。
        アデノウィルス感染症は軽い上気道炎から流行性角結膜炎(はやり目)、咽頭結膜炎(プール熱)、肺炎、出血性膀胱炎、

        【S647-B】スクラム [H17/8-H19/7][DG64V] ベレッツァアブソルート Bellezza ベレッツァ シートカバー 品質保証、最安値に挑戦!

        スバル レガシィワゴン BR# 18インチ アルミホイール・タイヤセット 一台分(4本セット) LEONIS WX BMCMC/GOODYEAR 225/45R18 レガシィワゴン 18インチアルミホイール・タイヤセット 225/45R18 18×7.0J 47;アウディA4オールロード(B8) 225/55R17 ダンロップ WINTERMAXX WM02 CUV ホイール :バラーレ 17×7.5 112/5 +25 3X150 輸入車 スタッドレス ホイールセット 4本;タナベ tanabe DF210 ダウンサス 1台分 エルグランド E-ALE50 97/5~00/7 MC前 FR NA サスペンション

        【S647-B】スクラム [H17/8-H19/7][DG64V] ベレッツァアブソルート Bellezza ベレッツァ シートカバー;【プロミュー】送料無料【project mu】ホンダ ストリーム COMP-B GYMKHANA ブレーキパッド フロント RN5(Absolute) ストリーム (03/9~06/7);【シェルタイプロックナットSet】20個入り※4個予備■シティ/ホンダ■M12×P1.5/クローズドエンドタイプ53mm■1個51g【レデューラレーシング】 ロック&ナットセット【CL53-11】;[ACRE] アクレ ブレーキパッド フォーミュラ700C フロント用 アウディ A3 / A3 スポーツバック / A3 セダン 8V 1.4 TFSI スポーツバック 8VCXS 13.9~ ※代引不可 ※北海道・沖縄・離島は送料2160円;ディクセル FP type(スリット無し) ブレーキディスク フロント ダイハツ ネイキッド L750S,L760S NA 1999年11月~2003年12月

        カードでポイント最大34倍 3/21(木)20:00~3/26(火)1:59迄 DUNLOP ダンロップ WINTER MAXX 01 ウィンターマックス WM01 スタッドレス スタッドレスタイヤ 225/60R17 HotStuff エクシーダー E04 4本 ホイールセット 17インチ 17 X 7 +48 5穴 100, 【タナベ】サスペンション(ノーマル形状) 【 サステック 】 SUSTEC NF210 ステップワゴン RF5 K20A 2003年06月~2005年05月, JX エネルギー ディーゼル DH-2/CF-4 (DPF対応ディーゼルエンジン油) 200L ドラム缶 (10W-30), ■DIXCEL(ディクセル) KGJ10 NGJ10 iQ 08/11~ ブレーキローター フロント PD TYPE, 【エントリーでポイント5倍】165/55R15 75V Goodyear グッドイヤー GT-Eco Stage ジーティー エコステージ wedsSport SA-10R ウエッズスポーツ SA10R サマータイヤホイール4本セット ★色番号塗装発送30 アルファード エアロ 3点キットC / ( FRハーフタイプ )【ブラックパールコンプリート】ALPHARD AYH/GGH/AGH3#W GALAXYNEO F:S:R 3P set 単色塗装/ホワイトパールクリスタルシャイン

        、胃腸炎など症状が多彩です。
        ◆ 肺炎
        主として3・7・21型
        特に7型は重症の肺炎を起こします。乳幼児がかかることが多く、髄膜炎、脳炎、心筋炎などを併発することもあります。
        ◆ 咽頭結膜炎(プール熱)
        主として3・4型
        1日の間に39~40度の高熱と、37度から38度前後の微熱の間を、上がったり下がったりが4~5日ほど続き、扁桃腺が腫れ、のどの痛みを感じます。目が真っ赤に充血し、目やにが出ます。夏にプールを介して流行することがあるため、プール熱とも呼ばれていますが、プールに入らなくても飛沫や糞便を介して感染します。うがい、手洗い、プールの塩素消毒などで、予防がある程度できます。
        咽頭結膜炎は学校保健安全法上の学校感染症の一つで、主要症状が無くなった後、2日間登校禁止となります。
        ◆ 流行性角結膜炎(はやり目)
        主として8型
        目が充血して目やにが出ます。プール熱のように高熱はなく、のどの赤みも強くはありません。
        流行性角結膜炎も学校保健安全法上の学校感染症の一つで、主要症状がなくなった後、2日間登校禁止となります。
        ◆ 出血性膀胱炎
        主として11型
        排尿時痛があり、真っ赤な血尿が出ます。これらが特徴でこのような膀胱炎症状は2~3日で良くなり、尿検査の潜血反応も10日程度で陰性化します。
        ◆ 急性濾胞性結膜炎
        主として1・2・3・4・6・7型
        眼の痛み、羞明、涙目、目やに、結膜に小さなぶつぶつができます。
        この検査では、咽頭拭い液、角結膜拭い液を用いてアデノウィルス抗原を検出することができます。


        髄膜炎起炎菌莢膜多糖抗原検査

        髄膜炎は、重症感染症のひとつで早期診断、早期の適切な治療がその予後に大きく影響します。
        細菌性、結核性、無菌性などの髄膜炎を鑑別するのには腰椎穿刺により髄液を採取しそれを用いて検査します。
        この検査では細菌性髄膜炎の起因菌をラテックス凝集法で検出します。検出できる細菌は、髄膜炎菌、大腸菌、肺炎球菌、B群溶血性連鎖球菌、インフルエンザ桿菌(Haemophilus influenzae typeb; Hib)の5種類です。原因菌は年齢層によって異なり、乳児ではB群溶血性連鎖球菌(GBS)や大腸菌が原因となることが多く、幼児ではインフルエンザ桿菌など、また学童~成人では肺炎球菌、髄膜炎菌などによることが多いといわれています。
        Hibは小児細菌性髄膜炎の最も多い起因菌ですが、Hibワクチンは、2013年4月より定期接種になっています。
        肺炎球菌による髄膜炎も成人免疫不全患者、高齢者に対する肺炎球菌23価ワクチンの接種により予防できるようになりました。小児用肺炎球菌ワクチンはWHO(世界保健機関)が最重要ワクチンの一つとして、すべての国で定期接種すべきだと勧告しているものです。日本では、2013年度から定期接種になりました。


        A群β溶血連鎖球菌抗原検査

        健康な人の咽頭や消化管、表皮にも生息する常在菌(生体が健常なときにも、皮膚面や外界と直接接触のある身体各部の粘膜面などに生息している数種類の微生物)の一種ですが、GAS(GroupA Streptococcus=A群β溶血連鎖球菌)感染症と呼ばれる各種の化膿性疾患や産生する毒素による全身性疾患、あるいは感染後に一種の合併症として起きる免疫疾患など多様な疾患の原因になります。
        この検査は、滅菌綿棒で咽頭を拭ったものを検体として用います。咽頭検体中のA群β溶血連鎖球菌抗原を調べる検査です。A群β溶血連鎖球菌は化膿連鎖球菌とも呼ばれています。
        急性感染症としては、急性咽頭炎、扁桃炎、伝染性膿痂疹(とびひ)、壊死性筋膜炎、骨髄炎などがあります。また毒素性疾患としては、連鎖球菌の毒素のために苺舌や発疹が出現する猩紅熱、劇症型連鎖球菌感染症などがあります。感染後後遺症としては、リュウマチ熱、急性糸球体腎炎などがあげられます。


        マイコプラズマ抗原検査

        マイコプラズマは、しばしば人に非定型肺炎を引き起こします。オリンピックが行われる年に流行する(4年に一度流行する)傾向があるため「オリンピック熱」とも呼ばれていますが、近年はこの傾向が薄れつつあるようです。
        症状としては喀痰を伴わない咳が出ることが多く、発熱は38.5度を超えることもあるようです。頭痛、咽頭痛、乾性の咳、倦怠感などいわゆる感冒様症状を呈します。最近は大人が感染して重症化するケースも増加しています。
        この検査は、咽頭拭い液を使用して抗原を検出する検査です。


        肺炎球菌尿中抗原検査

        呼吸器疾患の中でも特に重要な疾患の一つが肺炎です。肺炎はその起因菌から大きく細菌性肺炎と非定型肺炎に分けられますが、このどちらかで治療法も変わってきます。これを誤ると致命的となる恐れもあります。色々な細菌が細菌性肺炎を起こしますが、肺炎起因菌の中で最も多いのが肺炎球菌によるものだと言われています。
        この検査は、尿検体を用いて肺炎球菌抗原を検出するものです。尿を用いるので検体採取が簡単で患者様にかかる負担も少なく、また迅速(15分間)に判定できます。
        しかし、尿中に抗原が排出されるのは、通常症状出現後3日目以降で発症後間もない検体では検出出来ない可能性もあります。
        また、炎症所見が改善しても数ヶ月(2ヶ月以上)に渡って抗原が排出される事もあり治療効果の判定には用いることができません。


        レジオネラ尿中抗原検査

        レジオネラは人の生活する環境において、水系、土壌などに広く分布する細菌です。レジオネラの病原性は低く、通常では感染症を引き起こす事はあまりありません。しかし高齢者や免疫力の低下した人などにレジオネラ感染症を引き起こすことがあります。
        空調設備に用いる循環水や入浴施設においてよく見られ、しばしばこれらの水を利用する際に発生する微小な水滴(エアロゾル)を介して人に感染します。
        この尿中抗原検出法は尿検体を用いるので検体採取が容易で患者様の負担が軽く、迅速(15分間)に抗原検出が可能です。しかし通常では肺炎症状出現後3日目以降でないと陽性になりません。また抗原は尿中に数日~数週間に渡って排出されることがあるので測定結果の解釈は症状を考慮に入れ慎重にする必要があります。


        ノロウイルス抗原検査

        ノロウイルスは人に経口感染して、十二指腸から小腸上部で増殖し伝染性の消化器感染症(感染性胃腸炎)を起こします。特異的な治療法は確立されていません。感染から発病までの潜伏期間は12時間~72時間(平均1~2日)で、症状が収まった後も便からウィルスの排出は1~3週間程度続き7週間を超える排出も報告もされています。
        年間を通じて発症しますが、11~3月の発症が多く報告されています。
        主な症状は、嘔吐、下痢、発熱ですが、症状には個人差があるようです。発熱は38℃程度で腹痛、悪寒を伴う時もあります。この症状は2~3日続きます。
        また感染しても発症しないまま終わる場合や風邪症候群と同様の症状のみが現れるのみの場合もあるようです。
        ノロウィルスの感染経路は経口感染が原因で、以下に分けられます。
        1. 飲食物からの感染(感染型食中毒)
        a) 食中毒;ウィルスに汚染された食品などを摂食して感染
        b) 水系感染;ウィルスに汚染された水道水、井戸水などを飲んで感染
        2. ヒトからヒト
        a) 感染者の便や嘔吐物から手指を介して感染
        b) 感染者の便や嘔吐物に排出されたウィルスが付着し、飛散した飛沫から感染
        c) 感染者が十分に手洗いをせず調理した食品を食べ感染
        このようにノロウィルスは胃腸炎を起こすウィルスで、患者糞便中のウィルス排泄は、発症とともに始まり約2週間続くため、糞便による二次感染を起こしたりします。感染性胃腸炎においてノロウィルス感染症と診断することにより感染の拡大防止ができます。
        この検査は、患者様の便を用いてノロウィルス抗原を迅速(15分間)に検出できる検査です。


        抗酸菌検査

        当院では、塗抹鏡検のみ至急で実施しています。


        抗酸菌塗抹検査

        わが国の結核の流行状況は、いまだ先進諸国にくらべると約30年の遅れがあると言われています。最近、結核対策の法的取扱いが大きく変わり、「結核予防法」がなくなり「感染症の予防及び感染症の患者に対する医療に関する法律」のなかに統合され、この法律は2007年より施行されています。結核の制圧、根絶に向けた取り組みが強く期待されているものだと思われます。
        しかしながら患者の発見の遅れなどから、大量排菌者の増加、重症患者の増加、それらに伴って集団感染事例の増加といった問題が浮上しています。
        また、薬剤耐性菌も増加の兆しをみせており、多剤耐性菌の増加も懸念されています。
        抗酸菌感染症であることの診断、さらに結核症と非結核性抗酸菌症の鑑別を正確かつ迅速に行うことは ブリッツ THROTTLE CONTROLLER ホンダ オデッセイ(ODYSSEY) RC1,RC2 K24W HONDA TYPE-1 スロットルコントローラー、治療と感染対策において重要です。
        塗抹検査は安価に迅速に行えるため、治療法の選択と病院感染対策において必須の検査です。しかし塗抹検査の検出感度は、培養検査に比べ劣ります。逆に言えば塗抹陽性となれば排菌量は多いと考えられ、感染対策上厳重な空気感染予防策が必要です。
        この検査では、患者様の主に喀痰などの検体をスライドガラス上に均質に薄く塗抹し抗酸性染色をして顕微鏡で鏡検します。抗酸菌は、一度染色されると酸やアルコールによって脱色されにくい特性(これを抗酸性と言います。)を持っています。鏡検では、抗酸菌は赤い桿菌として染色され観察できます。


        国家公務員共済組合連合会 立川病院
        〒190-8531 東京都立川市錦町4-2-22
        診療受付

        午前 8時15分 ~ 午前 11時30分

        ※入口は8時開錠になります

           開錠に合せてお越しください
        外来担当医表時間外・救急外来
        携帯電話の使用について

        休 診 日 第1・3・5土曜日、日曜日 NEX Performance ZZR1400 06-11年 NEX シリコンラジエターホースキット ブラック SH-KW524BK、祝日
        年末年始(12月29日-1月3日)
        認定 地域医療支援病院
        東京都指定二次救急医療機関
        ウェッズ スポーツ ブレーキパッド レブスペック プライム リア用トヨタ ヴェルファイア GGH20W 08/5~ MC後含む G's 除く

        敷地内全面禁煙にご協力お願いします

        当ホームページ掲載の記事、写真、

        【S647-B】スクラム [H17/8-H19/7][DG64V] ベレッツァアブソルート Bellezza ベレッツァ シートカバー

        、イラスト等の無断転載を禁止します
        Copyright ©【S647-B】スクラム [H17/8-H19/7][DG64V] ベレッツァアブソルート Bellezza ベレッツァ シートカバー All Rights Reserved.©2016 KKR-Tachikawa Hospital All rights reserved.

        {yahoojp} {tachikawa-hosp.gr.jp}
{yahoojp}jpprem01-zenjp40-wl-zd-62920